2008年11月03日

自分の気持ちを言葉で言えない

質問  「お腹が空いた」「トイレに行きたい」など、自分の気持ちを言葉で言えません。もっと言葉で表現できるようになって欲しいのですが。

答え  言葉で表現できない理由は、色々考えられると思います。

恥ずかしいから
どう言えばいいのか分からないから
気持ちが高ぶって言えなくなる
言うと怒られると思うから

等など…。

いずれにしても、今は、言葉の習得期ですから、
上手く言えないのは、当たり前のことです。
無理に言わせる必要はありません。

こういう時に、もどかしいからと、
「言葉で言いなさい!」と叱ってしまうと、
子どもは、言葉を発することがつまらなくなり、
余計に言えなくなることもあります。

それよりも、「〇〇したい」と、
気持ちを表現したくなるような、
雰囲気作りをしてあげましょう。

例えば、「そろそろご飯の時間だね。用意してあるから、
お腹が空いたら言ってね」と、
予め伝えておくと、子どもは、
「お腹が空いた」と、言いやすくなります。

言葉数の少ない子には、何がしたいのかを、
親が察知して、言葉に置き換えてあげましょう。

もじもじしていたら、「トイレに行きたい?」
おもちゃを見つめていたら「貸して欲しい?」

こういう繰り返しで、子どもは、
自分の気持ちを表現する言葉を覚え、
自ら、使えるようになっていきます。

自分で言えた時には、「上手に言えたね」と
思い切り、褒めてあげましょう。
気持ちが満足し、次のやる気にも繋がっていきます。




タグ:言葉 2歳
posted by まる at 23:40 | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。